HOME » 注目の防風通聖散サプリで漢方ダイエット » 防風通聖散でなぜ痩せられる?
特集 防風通聖散でなぜ痩せられる?(イメージ)

防風通聖散で
なぜ痩せられる?

「みるみる痩せた」「リバウンドしない」と口コミで話題の防風通聖散をリサーチしました。アナウンサー・宮根誠司や関ジャニ∞・横山裕など、芸能人もコレで痩せたとウワサです。一体どのような効果が期待できるのでしょうか?効果から、入っている成分の1つひとつの性質までお伝えします。

アイコン 防風通聖散の効果とは?

防風通聖散には、発汗・排便・利尿・基礎代謝の向上と、4つの効果が期待されています。どれもダイエットに繋がる効果ですね。防風通聖散に含まれている18種類の生薬が、それぞれの効果を引き出しています。

  • 発汗作用 発汗作用(アイコン)

    防風通聖散には強い発汗作用があります。汗を流すと、食事で取ったエネルギーや熱を発散し、余分な脂肪がつきにくくなるのです。そのため、ダイエット中は汗をたくさん流すと効果的。体の中に熱を溜め込まないので、ほてり・のぼせの解消になるところも嬉しいですね。

    発汗作用を促している生薬たち
    防風(ぼうふう)・荊芥(けいがい)・麻黄(まおう)・薄荷(はっか)・連翹(れんぎょう)、生姜(しょうきょう)
  • 排便作用 排便作用(アイコン)

    便通を良くする作用があります。もともと防風通聖散は、ダイエットではなく便秘改善として使用されていたもの。排便を促す効果は、保証付きといってもいいでしょう。使ってみた人の口コミにも、「便通が良くなってポッコリお腹がスッキリした」という感想が多いです。

    ただし、人によっては効果が強すぎて下痢ぎみになることも。自分の体質を理解したうえで、使ったほうが良さそうです。

    排便作用を促している生薬たち
    大黄(だいおう)、芒硝(ぼうしょう)、甘草(かんぞう)
  • 利尿作用 利尿作用(アイコン)

    利尿を促し、むくみ防止に効果的です。体に水が溜まると、全身がむくんで新陳代謝がわるくなってしまいます。痩せにくい体になるということです。ダイエットで排便に気を遣うことはよくありますが、同じくらい排尿にも気を遣うといいでしょう。普段、尿があまり出ない方は、水太りの可能性もあります。排尿が解消されるだけでも大きなダイエット効果が期待できますよ。

    利尿作用を促している生薬たち
    白朮(びゃくじゅつ)・滑石(かっせき)
  • 基礎代謝の向上 基礎代謝の向上(アイコン)

    褐色脂肪細胞を活性化させて、基礎代謝をあげる作用があるようです。褐色脂肪細胞とは、脂肪を燃焼させる細胞のこと。ダイエットに嬉しい働きをしてくれるのですが、残念ながら減ることはあっても増やすことができません。動きを活発にすることはできるので、防風通聖散によって褐色脂肪細胞を活発にすると、痩せたと感じられそうですね。

    基礎代謝の向上を促している生薬たち
    山梔子(さんしし)、黄芩(おうごん)、石膏(せっこう)、桔梗(ききょう)、当帰(とうき)、
    川芎(せんきゅう)、芍薬(しゃくやく)

防風通聖散が
含まれている
ダイエットサプリ

ダイエットサプリの中には、防風通聖散と同じ成分を配合しているものもあります。第二類医薬品として認定されているようで、高い効果が期待できそうですね。

実は、通常のサプリメントに効果を明記することはできません。薬事法という法律に反してしまうためです。しかし、医薬品なら効果を国に認められているため、表記することが可能。ダイエットサプリを選ぶときは、効果が記載されているかどうかにも注目してみてくださいね。