HOME » 漢方ダイエットの効果と種類 » 防己黄耆湯のダイエット効果
diet

防己黄耆湯のダイエット効果

防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)は胃腸のはたらきを整え、消化吸収を助けながら余分な水分の排出する漢方薬です。
そのため、体に水がたまり過ぎてしまい、やせにくくなってしまった方に効果的です。
ここでは、そのダイエット効果を中心にご紹介します。

防己黄耆湯とは?

防己黄耆湯(ぼういおうぎとう)は、生薬のはたらきによって胃腸の動きを整え、水分を排出してくれる漢方薬です。
胃腸が弱い方は食事によって取り入れたものを処理しきれず、体の中に余分な水分が溜まってしまうことがあります。体の中にたまり過ぎてしまった水分は体を冷やしてしまうため、代謝が低下して肥満の原因にもつながってしまうのです。
そういった、いわゆる「水太り」体質の方に、防己黄耆湯は効果的です。水太りの方は脂肪太りとは違い、食べ過ぎていないのに太ってしまい、一生懸命ダイエットをしてもなかなか痩せられません。中には下半身がむくんでしまったり、すぐに汗をかいてしまったり、という症状に悩まされる方も多いと思いますが、防己黄耆湯はそういった方の症状にぴったりなのです。

防己黄耆湯に含まれる生薬

防己黄耆湯は6種類の生薬から作られています。その効能は以下の通りです。

防已(ぼうい):炎症・痛みの緩和、水分代謝改善

黄耆(おうぎ):滋養強壮、水分の排出

蒼朮(ソウジュツ)):水分代謝・消化機能改善、関節痛・神経痛の改善

大棗(たいそう):整腸、精神安定、筋肉痛、腹痛の緩和

甘草(かんぞう):疼痛緩和、緊張を緩める

生姜(しょうきょう):体をあたためる、消化機能改善

防己黄耆湯の効果

一般的な効能

防己黄耆湯には、胃腸のはたらきを高めるとともに、体に溜まった余分な水分を尿として排出する効果があります。そのはたらきよってさまざまな症状に効能があるのですが、主だったものとして以下の症状に効果があります。

肥満症

腎炎

ネフローゼ

妊娠腎

陰嚢水腫

関節炎

せつ

筋炎

浮腫

皮膚病

多汗症

月経不順

水分代謝の改善でダイエット

防己黄耆湯にはダイエット効果もあります。肥満に悩まされている方はたくさんいるかと思いますが、その中でも比較的女性に多くみられる「水太り」タイプの肥満を解消してくれます。
水太りというのは、体の中に余分な水分が溜まりすぎた事が原因で体が冷えてしまい、脂質代謝が低下して太ってしまった状態のことを言います。
この状態になってしまうとダイエットをしても痩せにくいだけでなく、膝などの関節痛をはじめとする、様々な症状に悩まされることになってしまいます。
上でも紹介した通り、この薬に含まれる生薬は体の水はけを良くするはたらきをします。その結果、体の水分分布がうまくコントロールできるようになり、胃腸が正常にはたらきます。すると体に必要なエネルギーが作り出され、むくみが取れて体を引き締まってくるのです。

膝の痛みにも効果的

防己黄耆湯に主薬として使われている「防已」と「黄耆」には炎症や痛みの緩和、体内の水分の排出、滋養強壮、汗を止める作用などがあり、中年以降の女性に多くみられる変形性膝関節症という症状にも効能を発揮してくれます。これは肥満、老化によって膝の軟骨が変形してしまい、痛みを生じる病気です。膝の変形自体は元に戻るわけではありませんが、膝に水が溜まってしまう症状などが改善し、痛みが緩和されます。また、似た症状が出る病気で関節リウマチという病気がありますが、この病気も防己黄耆湯で改善することがあります。リウマチは全身性の病気で、原因は不明とされています。手や足などの関節に炎症や腫れ、痛みなどの症状が出るのですが、膝にこの症状が見られた時には、効果がある場合があるそうです。

防己黄耆湯が効果的な体質

防己黄耆湯は、漢方でいう「水毒(すいどく)」と呼ばれる状態の改善に効果的です。
水毒というのは体に水が溜まってしまった状態のことですが、水毒がある方の特徴には以下のものがあります。

色白

太りぎみ(特に下半身)

汗をかきやすい

疲れやすい

水毒は関節痛、吐き気、めまい、むくみなどの原因になるとも言われています。これらの傾向が当てはまる方は、防己黄耆湯が適した体質と言えます。逆に、運動やトレーニングをしている筋肉質の方には合わないので、使用は避けたほうが良いでしょう。

防己黄耆湯の副作用

防己黄耆湯では、間質性肺炎や肝障害といった重い副作用はまず出ないと言われていますが、服用時に胃がむかついたり、食欲がなくなってしまったりすることがあります。配合されている生薬「天草」の成分により、大量に服用した場合にはむくみを生じたり、血圧が上がったりしてしまう「偽性アルドステロン症」と呼ばれる症状が出てしまうこともあります。また、アルドステロン症、ミオパシー(筋肉障害)、低カリウム血症の方は使用できません。

防己黄耆湯を飲んだ人の口コミ

まだ飲みはじめて日は浅いですが、ちょっとした筋トレをしながら服用を続けています。あまり運動をする時間がないため、それほど大したトレーニングをしているわけではありませんが、少しだけ体重が落ちてきました。まだむくみが取れた実感はあまりありませんが、食欲が減ったような気がします。

私は下半身のむくみがいちばん効果を感じました。むくみすぎてリンパマッサージをしてもなかなか良くならなかったのですが、歩いていても太もも同士が擦れなくなり、スッキリしていることを感じています。顔のむくみにも効果がありました。いつもは夕方になってやっとスッキリするところが、今では午前中に治るようになりました。

下半身がむくみにくくなり、便通が良くなりました。もともとお通じは悪いほうではありませんでしたが、更に良くなったようです。小用は回数が増え、確実にトイレの回数が増えました。体重は増えたり減ったりしていましたが、今は減少傾向が続いています。私の体に合っているようなので、もう少し続けようと思います。

むくみ対策に飲み始めました。まだ飲みはじめて3日目なので、むくみに関してハッキリとは効果を感じられませんが、膝の痛みに関しては確かに軽くなっていると思います。以前と比べてすごく楽になりました。これならウォーキングも楽にできそうですし、階段も以前に比べて軽く登り降りできます。