HOME » ダイエットのための食事方法の基礎知識 » ダイエットに効果的な食材
ダイエットに効果的な食材(イメージ)

ダイエットに
効果的な食材

いざダイエットを始めるとなると、何を食べていいのかわからない…何を食べても太りそうな気がする…と疑心暗鬼になっている方へ朗報。なんと、食べても太らない、逆に痩せる食材があるんです!まさに救世主のような食材をピックアップして紹介しています。

ダイエットする時に
オススメな食材は?

食べるのを我慢するダイエットはもう終わり!美味しく食べておいしく痩せるダイエットにシフトチェンジしましょう。ここではダイエットに効果的といわれる食材を紹介していきます。

豆腐

豆腐はたんぱく質が豊富な食品です。タンパク質は筋肉をつけるのに重要な成分ですから、ダイエット中は特に重宝されます。

たんぱく質を補う事で、筋肉をつけ脂肪の燃焼を促し、健康的な体をつくることが出来ます。豆腐は消化も良くカロリーも少ないので、ダイエットの味方です。

こんにゃく

一般で売られている板こんにゃくは約5kcalと低カロリー。

こんにゃくは食物繊維が豊富。そして満腹感が得られやすいのが特徴です。

糸こんにゃくを細かく切って、白飯代わりに食べるのも、炭水化物が制限できてオススメです。

キノコ

キノコは食物繊維が豊富なのは有名ですが、さらに成分の「キノコキトサン」が脂肪の吸収を抑え、排出を促してくれる優れもの。

食べ過ぎると下す可能性があるので1日200gを目安に摂取しましょう。

ささみ

ささみはお肉にも関わらず、牛・豚に比べてカロリーは半分。高タンパク質なのに、脂質が少ないので体にも良いです。

薄く切ればしゃぶしゃぶもできますし、厚めに切ればステーキにも。辛いダイエット中でも気にせず食べられるお肉です!

もやし

もやしはビタミンB2が豊富で、太る原因となる糖質と脂質の分解・燃焼を促進する力があります。

もやしは一袋が安価なため、節約しながらダイエットも可能。手軽に始めやすいのもあり人気のダイエット食品です。

トマト

一時期夜トマトダイエットがブームになりましたね。トマトがダイエットに効果的といわれる理由は、トマトに含まれるリコピンという成分が血中の中性脂肪を減らし、代謝を高めて痩せやすくしてくれるから。

オススメなのは焼いて食べる事。トマトはそのまま食べ過ぎると、体を冷やしてしまうので、炙ったり、焼いたり、スープにしたり暖かい状態で食べるようにしましょう。

キャベツ

食物繊維が豊富なことで有名なキャベツ。100グラムで23キロカロリーなのでとってもヘルシー。胃の消化を助けてくれるビタミンUも含まれています。また、カロリーが低いのでダイエットにはもってこいの野菜です。

枝豆

枝豆は、手軽に購入できる定番のおつまみ。ダイエットにも効果的な理由は、たんぱく質、ビタミンB1、B2、カルシウム、カリウム、食物繊維などの栄養素をたくさん含んでいるからです。

満腹感があり、腹持ちもよいので小腹がすいたときに重宝しますね。

ちくわ・かまぼこ

低カロリーなのに、食べごたえがあって、うま味もある、お財布にもやさしい食材です。白身魚にはキチンキトサンが含まれているので、腸の中をきれいにしてくれる効果もあります。おやつをちくわに置き換えるダイエットもあるので、ぜひお試しあれ。

チーズ

チーズは食べ方によって、ダイエットをサポートしてくれる食材なのです。脂肪分やカロリーが高くて太るイメージがありますよね。脂質の代謝を促してエネルギー代謝を助ける働きをもつビタミンB2を豊富に含んでいるので、脂肪燃焼に効果あり。食べすぎには注意ですが、適量なら栄養も豊富なので摂取したい食品です。