HOME » ダイエットサプリ成分辞典 » αリポ酸
αリポ酸(イメージ)

αリポ酸

身体の細胞の中に存在し、生きる上で必要なエネルギーをつくりだす、なくてはならない成分がαリポ酸です。ダイエットサプリの成分としては、主に基礎代謝を上げ、運動と一緒に取り入れることで、脂肪燃焼を促す効果が期待されています。

脂肪燃焼を促進させるαリポ酸

別名・チオクト酸と呼ばれるαリポ酸は、人間の体を作る細胞ひとつひとつに存在する重要な成分。αリポ酸の分子は非常に小さく、内臓や皮膚はもちろん、脳や毛細血管など体中の全細胞に、生きていくために必要なエネルギーを届けています。

さらに強力な抗酸化作用があり、ビタミンCやコエンザイムQ10など、他の抗酸化成分を再生・再利用する効果があるので、健康を維持するためになくてはならない存在なのです。

ただし、摂取量の目安は100㎎~300㎎といわれており、過剰摂取することで手足の震えなどの副作用が現れたとのデータもあるため、注意が必要です。

αリポ酸のダイエット効果

αリポ酸に期待できるダイエットにかんする効果は、以下の通りです。

脂肪燃焼を促進

αリポ酸には、体内の細胞(ミトコンドリア)を活性化させる作用があり、基礎代謝を促進させてくれます。そのため、摂取された脂肪は燃焼されやすくなり、代謝の良い体作りをサポートしてくれるのです。

つまり体内のαリポ酸がしっかり働いてくれれば、基礎代謝が低下することがないので、若い時のような太りにくい体を維持できるのです。

とはいえ、基礎代謝のUPをしたからといって、すぐに脂肪燃焼につながるわけではありません。しっかりと運動と組み合わせることで、その効果を発揮するということを覚えておきましょう。

血糖値の安定

血中のブドウ糖をすばやくエネルギーに変換したり、そのエネルギーを使い切ることのできるαリポ酸。この働きにより、血中の血糖値を安定させます。実際に血糖値のコントロールが必要不可欠な、糖尿病治療の現場でも、医薬品として取り入れられていることも。

また、過剰摂取してしまった炭水化物などのエネルギーを体外に排出し、体内の正常を保つ働きもあるため、余分なものを溜めず、太りにくい体を維持してくれます。

米やパン、パスタなどの炭水化物を好んでよく食べる人でも、無理に炭水化物ダイエットをする必要がないというのは、嬉しいですね。

その他の効果

αリポ酸にはダイエットの他に、以下のような効果があります。

美肌を保つ

αリポ酸の持つ抗酸化作用は、シミやしわ、くすみの原因となる活性酸素を抑える働きがあります。さらに、細胞を守り、肌のターンオーバーが正常にできるようにしてくれるのです。

疲労回復

活性化酸素は疲労感の原因にもなるため、その働きを抑えるαリポ酸は、疲れにくい体をつくるのにも効果的です。また、体内のミトコンドリアを活性化する働きで、体を活動的にしてくれます。

これはダイエット効果にも繋がっており、運動の最中にαリポ酸を取り入れることで、そのパフォーマンスを上げることができます。αリポ酸にはダイエットの他に、以下のような効果があります。

美肌を保つ

αリポ酸の持つ抗酸化作用は、シミやしわ、くすみの原因となる活性酸素を抑える働きがあります。さらに、細胞を守り、肌のターンオーバーが正常にできるようにしてくれるのです。

疲労回復

活性化酸素は疲労感の原因にもなるため、その働きを抑えるαリポ酸は、疲れにくい体をつくるのにも効果的です。また、体内のミトコンドリアを活性化する働きで、体を活動的にしてくれます。

これはダイエット効果にも繋がっており、運動の最中にαリポ酸を取り入れることで、そのパフォーマンスを上げることができます。

checkαリポ酸が含まれているダイエットサプリ

サイト内で紹介しているダイエットサプリに、αリポ酸を含む商品はございませんでした…。

αリポ酸と同じく脂肪燃焼効果の高いカプサイシン漢方成分をご覧ください。