HOME » ダイエットサプリ成分辞典 » 漢方成分
漢方成分(イメージ)

漢方成分

漢方は古代中国の思想をもとに、日本で作られた医学。病気だけでなく、体質改善のチカラとなってくれるため、ダイエット界から注目を集めています。痩せることができない人でも、体質から改善に導いてくれるので、太りにくい体質作りに一役かってくれるそうです。詳しく見てみましょう。

痩せるにはもってこい?
漢方成分とは

漢方には、脂肪燃焼、排便・排尿促進、むくみ解消など、痩せたい人に嬉しい効果がたくさんあると口コミでも人気があります。その効果は、漢方を構成している一つひとつの生薬によるものです。生薬とは、いわゆる漢方独自の成分たちのこと。自然の野草や果物、または石や動物などで出来ているもので、化学的要素が一切入らないものを言います。そのため、アレルギー反応が少ないにも関わらず、大きな効果を引き出しているようです。

痩せる漢方として有名なものだと、防風通聖散(ボウフウツウショウサン)がありますね。防風や麻黄といったダイエットにぴったりな生薬を、18種類も組み合わせているため、多くの方から人気を集めています。

漢方成分のダイエット効果

漢方のなかでも、特にダイエット効果が期待されている成分を5つ紹介します。

防風

体を温めて発汗を促してくれるので、デトックス効果があると期待されています。体の冷えは肥満の原因になりかねません。防風の保温効果によって、体を冷えからまもってくれるのです。

麻黄

むくみを解消する効果に期待あり。麻黄を摂取すると体の神経が刺激され、溜まった老廃物を取り除こうとする動きが起きます。老廃物や余分な水分が外に出ていくので、むくみや水太りで悩んでいる人に最適です。

大黄

排便をうながす生薬です。腸内の細菌へ働きかけて、毒素を外へ出す手助けをします。個人間で持っている細菌の数が異なるため、大きく効果を感じる人とそうでない人に分かれるようですね。気を付けてほしいのは、妊娠時の服用。母乳に大黄の成分が含まれてしまい、赤ちゃんが下痢に見舞われることもあるので要注意です。

滑石

白っぽい鉱物(つまりは石)で、化粧品の原料に使われることもある生薬です。優れた利尿作用があり、体にたまった水分を排出する手助けをしてくれます。膀胱炎の予防にも使われているとか。

桔梗

のどの痛みや喘息に効くとされている生薬ですが、冷え性対策にも有効です。体の中の余分な熱を和らげてくれて、デトックス効果も期待できますね。

check漢方成分が含まれているダイエットサプリ

  • 薬生爽楽 防風通聖散

    薬生爽楽 防風通聖散(サイトイメージ)
    引用元:薬生爽楽 防風通聖散公式HP(http://www.herbal-i.com/product/sourac/?utm_campaign=hon5&utm_term=keyword)

    第二類医薬品と認定される商品をつくる、漢方生薬研究所のサプリ。肥満対策として古くから親しまれている漢方薬「防風通聖散」と同じ効果を得られるサプリです。18種類の生薬をかけ合わせて作られており、もちろん防風・麻黄・大黄・白朮・山梔子も含まれています。発汗作用・排便作用・基礎代謝の向上があるので、痩せたいけどなかなか痩せられない人にもってこいですね。特に、おなか周りが気になる人は、期待以上の効果があったと言っていますよ。

    詳細はこちら